⇧ スライドするとカテゴリーがご覧いただけけます ⇧

「魂はあるの?魂年齢って何?」素朴な疑問をQ&Aで解説【スピリチュアル】

コロナ以降、
人々の心がざわついています。

紛争や、災害なども世界中に起きています。

これまで当たり前だった平和と安全が
おびやかされる時代になったからでしょう。

 

人間とは何なのか

生きるとは、また、
死ぬとはどういうことなのか

 

こうした根源的な疑問には
これからますます
関心が高まることが予測されています。
そんな時代に考えたい素朴な疑問。
今回はこちらを取り上げました。

 

魂はあるの?魂年齢って何?
筆者からのご挨拶(クリックして下さい)
こんにちは「パール」です。


「相談相手」になる事が多い人生でした。見聞きしてきた苦労話や私自身の経験談などを踏まえて、幸せのヒントを、スピリチュアルなテイストを添えて書いています。どうぞ末永くお付き合いください。

目次はクリックしてご覧下さい。

魂はあるのか

魂は本当にあるの? 証拠は?

魂はあります。
科学的な証明はできていません。

ただ死後の世界は絶対にないという証明もなされていません。

 

魂については、世界に体験談や目撃談が豊富にありますが、物的な証明はできてはいません。
そのため魂については、信じるしかないと言われてしまうのです。

 

現代はまだ「魂」を調査研究する技術がない。

 

科学者が「この世ならざる世界」に関心があること自体は珍しいことではないでしょう。
科学者の知性と探究心が、「未知」の世界に惹かれるのは当然です。

 

ボク
研究にはお金がかかりそう。
パール
資金提供者がいる医療やハイテクの研究は進みやすいですね。
ボク
老けないため、死なないための研究にはお金が集まるけど、死んだ後の研究にはお金が集まらないってことなんだね。
パール
生命科学や宇宙開発の研究を進めるうえで、副次的に解明されていくかもしれませんね。

発明王エジソンが、霊界通信機を開発しようとしていたことは有名ですね。
アイザック・ニュートンも霊的な研究を重ねていました。
また米ソ冷戦時代は、両国とも超能力開発を推し進めていたことも今や常識ともいえるでしょう。

今後に是非期待したいものです。

魂を信じたほうがいい理由

魂なんて信じなくても大丈夫ですよね?

「死んだらおしまい」と思って生きるのと、「死んだ先にも続きがある」と考えて生きるのとでは、生き方に大きく違いが生まれるでしょう。

 

肉体が死を迎えても、私たちは魂として生き続けます。

あの世は、生前の生き方の善し悪しが問われる世界です。

 

死んでから「あ、しまった」となるような生き方は避けたいものです。
\関連記事は下記をクリックして下さい/
死後に後悔しない!今を生きるヒント
関連記事

[adcode]こんな方に 先行き不安で生きていく自信がない 何もかも終わりにしたい 早くあの世に行きたい[afTag id=13540]目次はクリックしてご覧下さい。死んではいけない[…]

関連記事

[adcode]現在進行形で「辛い」方にとってこの言葉は信じがたいものの一つかもしれません。その人が乗り越えられない試練は与えられない。試練に見舞われたとき、「あなたは、器が大きいから大丈夫、きっと乗り越[…]

魂の年齢

魂にも年齢があるって、どういうこと?
この地球が誕生する前から存在していた魂もあります。
この地球で生まれた魂もあります。
魂は、何度も何度も生まれ変わってきています。
たとえば二十歳の青年と、八十歳の男性では、八十歳の男性が年上です。

ただ、魂としての年齢は、逆転することもあるのです。

つまり二十歳の青年のほうが、地球誕生以前から、魂としては存在していた、こんなケースもあるのです。

だとしたら、未熟なあの人のことは、ゆるしてあげてもよいのかもしれません。
見かけは「いい大人」のあの人も、魂年齢では若造かもしれないのです。

 

 

筆者のささやかな体験談
\下記をクリックして下さい/

関連記事

[adcode]死が近づくとお迎えが来ると言われています。脳の反応に過ぎない、せん妄だという意見もありますが、祖父と、父、身近な家族から直接聞いた者としては、やっぱり信じちゃいますね。祖父と父が亡くなる前のそれぞれの[…]

関連記事

[adcode]亡くなった人に夢でいいから会いたいと思ったことはありませんか。 今日ご紹介するのは、そんな願いがかなったお話。 幼なじみが早逝し夢で、伝言を託さ[…]

\同カテゴリーの記事はこの下にあります/

>来世にも、つづく幸せ

来世にも、つづく幸せ

もし「死後の世界」や「来世」があるとしたら…。
「死んだらおしまい」ではない人生を描いてみると
もっと深い、もっと確かな幸せがみつかりそうです。