⇧ スライドするとカテゴリーがご覧いただけけます ⇧

【不倫|既婚者との恋愛】「大好きだからさよなら」【お悩み相談】

今回のお悩みは「不倫」です。
不倫と呼ぶにはあまりに純粋な愛もあるのです。

どうぞお付き合いください。


【お悩み相談】|30代・女性|


相手は既婚者です。
本気でおつきあいしています。
彼の奥さんは、彼に理解が無いみたいで…。

知り合うタイミングが、
私の方が、たまたま奥さんより
遅かっただけだと思う…。

こんな思いの方に

  1. いわゆる不倫で苦しい
  2. 私の方が奥さんより彼を愛している
「お悩み相談」シリーズについて
これまで様々な方からお悩みを寄せいただいてきました。個人が特定されないように、また、できるだけ公約数的なことをお伝えできるように工夫を加えてみました。ご参考になりましたら幸いです。
◆相談相手としてのこれまでの立場:人材育成コンサルタント、産業カウンセラー、異業種の女性ネットワーク組織の運営者

目次から、お好きなところをクリックしてご覧いただけます。

本当に愛しているなら、もっと愛していこう

相談者さんの愛情が
本気だと言うことは、よくわかります。

ついつい彼のことばかり
考えてしまうのですね。

世界中で
一番彼のことを考えている人、
それは間違いなく
相談者さんでしょう。

 

漏れ聞こえてくる奥さんの様子からは、
彼が大切にされていないこともわかるし

「私ならもっと彼を理解できる」

ともお感じのようです。

そこまで彼を愛していらっしゃるなら
もっともっと
愛して差し上げませんか。

彼が大切にしているものを愛するのが愛

誰かを愛するというのは、
素晴らしいこと。

誰かを愛するというのは、
その人のすべてを愛すること。

ここはいいけど
そこは嫌い
あれは許せないというのは、
本当の愛とは言えませんよね。

 

相談者さんは
彼を、心底
愛していらっしゃるのだと思います。

 

そうであるなら
更にもっと深く
彼を愛していけるはず。

深く愛するというのは

相談者さんから見える
彼の姿だけではなく

彼が、
大切にしているもののすべてを
彼になったつもりで
愛することです。

 

彼が、大切にしているものを
愛してみてください。

それこそが彼のすべてなのです。

 

彼は何を大切にしていますか。

 

あなたが耳にした
彼の言葉ではなく、
彼の行動を考えてみてください。

彼は、何を大切にして
日々を過ごしていますか。

 

しっかりと直視して。

彼は、何を大切にしているのかを。

子どもや家庭、仕事、社会的信用

彼には、
お子さんがいらっしゃるのですね。

大切な大切なお子さんが。

 

その大切なお子さんのお母さんが、
彼の奥さん。

 

彼は、
大切なお子さんの
お母さんを
傷つけるようなことを
する人でしょうか。

 

決してそんな人では
ないでしょう。

 

だから
相談者さんとの関係は
表にされていないのでしょう。

 

相談者さんも、
お子さんを傷つけたくないから
隠れたお付き合いで
我慢していらっしゃるのでしょう。

 

 

仕事も、頑張っている彼なのですね。

 

なかなか思うようにいかなくても
努力し続けている彼の
一番の理解者になりたい。

相談者さんが
そう思っていらっしゃるのが
よくわかります。

 

きっと彼も、
相談者さんに

誰にも言えない胸のうちを
明かしていらっしゃるのでしょう。

頼りにされているのでしょうね。

 

相談者さんが受け止めてくれるおかげで
また仕事を頑張れる。

 

そうやって仕事を
大切にしてきた彼だから
今ある社会的信用や実績も
彼はとてもとても大切にしているはず。

だから
相談者さんとの関係は
秘められたままにしているのでしょう。

 

彼が大切にしているものを
相談者さんも大切にしている。

それが本当の愛ですよね。

大好きだからさよならを

大好きだからさよならを。

 

彼が大切にしているものを
相談者さんは
奪うつもりは無いのでしょう。

 

彼が大切にしているものを
直視する。

彼の家庭も
彼の仕事も
彼の一部として
彼を愛するように愛してみる。

 

彼の立場になって
彼と一緒になって愛を注ぐと

そこにあなたの居場所はないことは
痛いほどにおわかりになるはず。

 

本当に痛い、のですよね。
全身が、針で刺されているかのように。

内臓をえぐられるかのように。

 

大好きだからさよならを。

 

愛は与えるもの。
見返りを求めず、与え切るもの。

誰かの不幸の上に
自分の幸せなど築けません。

 

相談者さんは
よくわかっていらっしゃるはず。

 

だから陰の立場に
耐えていらしたのでしょう。

 

三日は泣き明かしても
いいじゃないですか。

もっと泣いてもいいはずです。

 

自分を褒めて褒めて褒めてあげて下さいね。

褒め足りなかったら
私も一緒に褒めてあげます。

あはは、私じゃダメですね。
でも彼に求めてはダメですよ。

 

大丈夫。

相談者さんには
相談者さんの幸せを築く
あなただけのステージが
必ず用意されています。

大丈夫。
今日は涙が枯れるまで
泣きましょう。

大丈夫。
本当に大丈夫だから。

 

\クリックしてご覧ください/

関連記事

[adcode]不倫で苦しんでいる方。もう終わりにしたいと願う一方で、でもこの関係を終わらせたら自分に何が残るのか、この先、愛せる人など現れるのかと未来への希望が持てず不安でいっぱいかもしれま[…]

関連記事

[adcode]現在進行形で「辛い」方にとってこの言葉は信じがたいものの一つかもしれません。その人が乗り越えられない試練は与えられない。試練に見舞われたとき、「あなたは、器が大きいから大丈夫、きっと乗り越[…]

関連記事

[adcode]こんな方に 先行き不安で生きていく自信がない 何もかも終わりにしたい 早くあの世に行きたい[afTag id=13540]目次はクリックしてご覧下さい。死んではいけない[…]

 

>来世にも、つづく幸せ

来世にも、つづく幸せ

もし「死後の世界」や「来世」があるとしたら…。
「死んだらおしまい」ではない人生を描いてみると
もっと深い、もっと確かな幸せがみつかりそうです。