⇧ スライドするとカテゴリーがご覧いただけけます ⇧

【もう頑張れない】仕事も恋愛もうまくいかず人生に疲れました【スピリチュアルお悩み相談】

今回のお悩みはこちらです。

もう頑張れないです。仕事も恋愛もうまくいってなくて限界です。休みが大切だと言われても休めないです。だって働かないと食べていけないですよね。

悪循環に陥ってしまったとき、それって本当に辛いですよね。
この記事では「もう頑張れない人」へのアドバイスをご紹介しています。

内容

  1. 休む事はよりよく生きる事
  2. 頑張りすぎる人の共通点
  3. 仕事とお金は大切、だけど…
  4. 恋愛は良縁を求めて
  5. 自分の人生を生きていく

【もう頑張れない】心身の休息とスピリチュアルな癒しを

もう頑張れないなら、まずは休むことが何よりも大切です。もちろん、完全休養にしなくてもいいんです。少しでも休むことは、心身の休息とスピリチュアルな癒しをもたらしてくれます。

これから詳しく説明していきますので、どうぞお付き合いください。

なぜこんなに辛い人生なのか
⇩その理由が知りたいときはこちらの記事がおすすめです。

【辛い人生】試練ばかりの人とはどんな人?その人が乗り越えられない試練は与えられないのは本当か

もう頑張れない気持ち

心身の休息とスピリチュアルな癒しの大切さ

ではまず、自分をいたわり休ませることの大切さからご説明します。こんな話をご存知でしょうか。

疲れ果てた木こりの話し

ある木こりが、木を切り続けていました。

休むことなく仕事を続けていたため、疲れ果て力も入らず、のこぎりも、長い間研がれていないのですっかり切れ味が悪くなっていました。

ですから木を切るのに非常に苦労し、仕事は一向にはかどりません。

見かねた人が「少し休んではどうですか」と声をかけました。
しかし、木こりは「休んでいる暇なんかないんだよ」と答えました。

出典:スティーブン・R・コヴィー著『7つの習慣』

この話の教訓を次にまとめて解説します。

『7つの習慣』の著者、スティーブン・R・コヴィーの示した教訓をもとに、スピリチュアルアドバイスを加えました。


\医師監修のオンラインカウンセリング/


よい休みをとる事はよりよく生きる事

よい休みをとる事はよりよく生きる事と言えるでしょう。休むことなく働き続けると、ひいては人生の質そのものが低下してしまうのです。

スピリチュアルアドバイス


瞑想や深呼吸、自然の中で過ごす時間を取り入れてみてはいかがでしょう。これらの活動は魂のエネルギーを回復させ、内なる平和をもたらします。

もしかしたらよく眠れていないのではありませんか。睡眠は魂のエネルギーチャージに重要な時間なのです。

\睡眠の関連記事はこちらです/
夢はなぜ見る? 睡眠不足はなぜつらい?

道具のメンテナンス

使用するツールやスキルの定期的なメンテナンスは、仕事の効率を高めるために不可欠です。道具(のこぎり)を研ぐことで、より少ない労力で木を切ることができます。

これは、自分自身のメンテナンスにも当てはまります。日頃から自分自身を見つめ直す習慣をもち、必要なケアを行うことが大切です。

スピリチュアルアドバイス


私たちの肉体は、精神や心と深く結びついています。肉体を大切にすることで、心と精神の健康も保つことができます。スピリチュアルな傾向が強い人は、肉体のメンテナンスを疎かにしがちです。肉体を大切にしてこそ魂としての本領も発揮できます。



視野を広げる

長期的な視野を持ち、全体を見渡すことが重要です。目先の忙しさにとらわれず、計画的に行動することがゴールに進む力になります。

スピリチュアルな観点からも、自分の人生の目的や価値観を再評価し、魂の成長を促す行動を取ることが重要です。

スピリチュアルアドバイス


心身を回復させる中で、必ず自分の人生の真価がみえてきます。安心して、休みを積極的にとりいれましょう。

 

ボク
まじめな人ほど休むのが苦手かも。気を付けてね。

人生は長期戦です。私たちも、休みとメンテナンスを大切にしましょう。


\TVで紹介されたメンタルケア/


【もう頑張れない】無理する人の共通項とスピリチュアル対策

もう頑張れない気分

限界まで頑張る人には、いくつか共通の傾向があります。限界まで頑張る人が陥りがちな共通項と、その対策をスピリチュアルな視点からお伝えしましょう。

完璧主義と自己犠牲

多くの人が限界まで頑張る理由には、完璧主義や自己犠牲の精神があります。完璧主義は、すべてのことを完璧にこなさなければならないという強迫観念を生み出し、自己犠牲は他者のために自分を犠牲にしすぎる傾向を引き起こします。

このような状態が長期的に続くと、心身ともに疲弊してしまうのです。これらの特性は、一見すると美徳のように思えますが、あなた自身を大切にすることを忘れていては本末転倒です。

あなたは、今、ここに、意味があって生きています。あなた自身にその意味がまだつかめていなくても構いません。この宇宙の摂理が、あなたをこの世に送り出したことそのことに、どんな意味があるのか考えてみてください。



あなたは、そのままで価値のある存在です。宇宙はそのままのあなたを愛しています。あなたが完璧でなくても、他人に尽くしすぎなくても、そのままで十分に価値があるのです。

完璧や自己犠牲で無理をしてしまうのは、あなたの心の傾向といえるでしょう。不完全な自分を許せない思いがあるのかもしれません。大いなる自然の摂理は、ありのままのあなたを受け入れています。どうぞあなた自身を受け入れてあげて下さい。

休息の重要性を見失う

限界まで頑張る人は、休息の重要性を見失い、常に忙しくしていなければならないと考えてしまいがちです。これは、木こりの話にあるように、人生の質そのものを落としてしまいます。

ただスピリチュアル的な人の中には、肉体を持った感覚が乏しい人がいるのも事実です。魂としての自覚が強すぎて、肉体の休息を疎かにしてしまうのです。肉体という不自由さをあえてまとってこの世でのチャレンジをしていることを忘れずに、与えられた肉体をいたわってあげましょう。


\医師監修のオンラインカウンセリング/


自分の限界に気付くのが遅い

自分の限界を認識せずに頑張り続けることは、心身の健康を害する原因となります。まだ大丈夫なうちに休む勇気をもつことが大切です。それは今なのかもしれません。

周囲にサポートを求めることも大切です。家族や友人、カウンセラーに「助けて」と言う必要はありません。「ちょっと話を聞いてほしくて」「最近疲れちゃって」と持ち掛けてみる事から始めてみしょう。

もう頑張れない仕事【スピリチュアル】

もう頑張れない仕事

多くの人が、経済的な安定を求めて、仕事は頑張るしかないと思っています。また責任がかかっているときは自己を犠牲にしてでも頑張らなければならないと感じてしまいます。

けれど、心身が疲れ果てている状態では、冒頭の木こりの話でお伝えしたように、頑張りたくても頑張れない状況に陥っているのです。

一時的な経済的困窮を恐れてはいけない

経済的な困窮は避けたいものですが、一時的な経済的困窮を恐れてはいけません。心身が疲弊したままでは、長期的にはもっと大きな問題に発展する恐れがあります。

短期間の休息やリフレッシュは、将来的な豊かさにつながる投資と考えましょう。

短期間の休息といっても、それが数年に及ぶ人もいるかもしれません。けれど、魂としての未来は永遠です。この世での数年間を使って自分の生き方を見直すことが、自分の魂にどれほどのプラスの影響をもたらすことになるか、考えてみてください。

永遠の存在である魂にとって、休息をとって回復した未来は、どれほどの豊かさを生み出せることになるかは信じていいのです。ペースダウンした働き方や、ライフワークバランスを整える準備も、視野に入れていい頃かもしれません。

例えば、定期的な休息を取り入れること、働く時間を見直して無理のないスケジュールを作ること、趣味やリラクゼーションの時間を確保することなどが挙げられます。

豊かさとは、収入が上がることだけを指していない

豊かさとは、単に高収入になることだけを指していません。真の豊かさとは、自分の人生を楽しむゆとりのある生活を送ることです。高収入であることよりも、自分の価値観に合った生活を送ることが重要です。

自分に合った生き方を重ねる中で本領が発揮され、その結果、経済的豊かさにつながっていくのです。全世界で唯一無二の存在のあなたを活かし切る生き方は、天の摂理にあった生き方をすることです。そこに豊かさが生じないはずがありません。

収入を得ることは大切。しかし生きることを楽しむ人生こそが大切

収入を得ることは確かに重要ですが、生きることを楽しむ人生こそが本当に大切です。心身に健康に配慮し、精神的に豊かであることが、人生を楽しむための基盤となります。

疲れ果てていると、自分にとって本当に大切なことが見えなくなってしまうかもしれません。しかし、心身を回復させることで、自分に合った生き方が見えてくるでしょう。

まずは心身をととのえ、スピリチュアルな癒しを求めましょう

まずは心身を整え、スピリチュアルな癒しを求めましょう。瞑想や深呼吸、自然の中での時間を取り入れることで、内なるエネルギーを回復させることができます。そして、自分自身を大切にし、真の豊かさを追求する生活を心掛けましょう。

もう頑張れない恋愛【スピリチュアル】

もう頑張れない恋愛

頑張りすぎた痛みや失敗を手放す

過去の恋愛の痛みや失敗を手放しましょう。たとえ復縁を考える場合でも、一度うまくいかなかった縁を手放すことが重要です。復縁は、過去に戻るのではなく、新たな関係を始めることによってもたらされるものです。手放すことを恐れる必要はありません。

頑張りすぎた恋愛から、あなたは何を学びましたか?その経験は、これからの恋愛に必ずプラスに働きます。ただし、教訓を得ずに痛みや失敗として引きずってしまうと、負のスパイラルに陥ってしまいます。頑張りすぎた恋愛には、心の中できちんと終止符を打ちましょう。

恋愛にはトレーニングと運命がある

恋愛には、自分自身を成長させるための「トレーニング」と、魂として縁のある人との「運命」があります。

トレーニングの恋愛は、自分を磨き成長させるために様々な人と出会い、ときめいたり傷ついたりするものです。どんなに立ち直れないと感じても、その経験は確実にあなたを成長させます。これからの未来に出会う運命の人に向けて、夢を膨らませることができるでしょう。

運命の恋愛は、魂にとって大きな意味を持つ縁で、相手は一人だけとは限りません。例えば、学生時代の友人、仕事で出会った同僚、あるいは偶然知り合った人々など、人生のさまざまな時期に異なる形で運命の人が現れることがあります。

これらの出会いは、それぞれの時期においてあなたの成長や気づきを促す重要な役割を果たしてくれます。必ずしも成就するとは限りませんが、魂にとって大きな意味を持つ縁です。

恋愛は良縁を求めて

恋愛を重ねる中で、「男なんてこんなもの」「もう男性にはこりごり」とネガティブな印象を強くしてしまった人は注意が必要です。それは、たまたまあなたが出会った男性たちのことです。世の中には、素晴らしい男性がたくさんいます。良縁は至る所にあるのです。

「どうせ男なんて」と思った瞬間、そのような男性との縁が強くなってしまいます。「きっと良い人はいる」と確信するためには、あなた自身が良い人を目指すことが大切です。自分自身に課す「良い人間性」を追求することで、同じように良い人間性を持つ男性を見分ける力がついてきます。

もう頑張れない人生【スピリチュアル】

ここでは、人生そのものに疲れ果ててしまった時に、スピリチュアルな視点からどのように対処すれば良いかについてご紹介します。

自分の魂の目的を再確認する

人生に疲れ果てた時、まず大切なのは自分の魂の目的を再確認することです。私たちの魂は、それぞれの人生に特定の目的やミッションを持っています。この目的に気づき、それに沿って生きることで、人生の意味や喜びを見出すことができます。

おすすめ

  • 瞑想と内観:静かな時間を持ち、瞑想や内観を通じて自分の内なる声に耳を傾けてみましょう。自分の魂が何を求めているのか、どのような使命を持っているのかを感じ取ることができます。
  • ジャーナリング:毎日の出来事や感じたことを日記に書き出すことで、自分の思考や感情を整理し、魂の目的を明確にする助けになります。

スピリチュアルな成長を重視する

人生の困難や試練は、私たちの魂の成長のための貴重な機会です。困難に直面した時こそ、スピリチュアルな成長を優先し、自分自身を深く理解し、成長するチャンスと捉えることが重要です。

おすすめ

  • 学びの姿勢を持つ:困難な状況や出来事から何を学べるかを考え、それを成長の機会と捉えましょう。どんな経験も魂の成長に繋がります。
  • 感謝の気持ちを持つ:日々の生活の中で感謝の気持ちを持つことで、ポジティブなエネルギーを引き寄せ、困難を乗り越える力を養います。

人間関係の見直し

人生において、私たちは多くの人々と関わります。これらの人間関係が、時には支えとなり、時にはストレスの源となります。自分にとって本当に大切な人間関係を見直し、心地良い関係を築くことが大切です。

おすすめ

  • ポジティブな関係を育む:自分にとってポジティブな影響を与える人々との関係を大切にし、ネガティブな影響を与える関係は距離を置くことも考えましょう。
  • コミュニティに参加する:自分と同じ価値観や目標を持つコミュニティに参加することで、心の支えとなる仲間を見つけることができます。

自然とのつながりを深める

自然は私たちに癒しとエネルギーをもたらしてくれます。自然とのつながりを深めることで、心の平安を取り戻し、エネルギーを充電することができます。

おすすめ

  • 自然散策:定期的に自然の中を散策し、新鮮な空気を吸いながらリラックスする時間を持ちましょう。
  • ガーデニング:植物を育てることで、自然とのつながりを感じ、心を落ち着けることができます。



創造的な活動を取り入れる

創造的な活動は、私たちの魂を豊かにし、日常のストレスから解放してくれます。絵を描く、音楽を奏でる、文章を書くなど、創造的な活動を取り入れることで、心のバランスを保つことができます。

おすすめ

  • 趣味を楽しむ:自分の趣味や興味のある創造的な活動に時間を費やし、心から楽しむことを大切にしましょう。
  • 新しいスキルを学ぶ:新しいことに挑戦することで、自分の可能性を広げ、充実感を得ることができます。

 

人生に疲れ果てたと感じる時こそ、魂の声に耳を傾け、スピリチュアルな視点から自分自身を見つめ直すことが重要です。これらのアドバイスを参考に、自分の内なる平和と成長を追求し、豊かで幸福な人生を築いてください。

 

【まとめ】もう頑張れない仕事・恋愛・人生【スピリチュアル】

人生に疲れ果ててしまったと感じたとき、まずは自分自身を大切にすることが最も重要です。休息を取ること、スピリチュアルな癒しを求めること、自分の魂の声に耳を傾けることを忘れないでください。

仕事、恋愛、人間関係のすべてがうまくいかなくても、自分自身を見つめ直し、心身の健康を取り戻すことで、必ず新たな道が開けてきます。

内なる平和を取り戻し、豊かで幸福な人生を築けることを心から願っています。困難な時期を乗り越えるために、この記事が少しでも役に立てば幸いです。

 

関連記事

[adcode]現在進行形で「辛い」方にとってこの言葉は信じがたいものの一つかもしれません。その人が乗り越えられない試練は与えられない。試練に見舞われたとき、「あなたは、器が大きいから大丈夫、きっと乗り越[…]


\医師監修のオンラインカウンセリング/


関連記事

[adcode]運命の人とはどういうものなのか、その仕組みや出会いについてご紹介します。これから恋愛や結婚を望む方にはもちろん既にパートナーがいる方にもこれからの人生をもっと幸せにするためのヒントとして、[…]

/体験カウンセリング相談受付\




>来世にも、つづく幸せ

来世にも、つづく幸せ

もし「死後の世界」や「来世」があるとしたら…。
「死んだらおしまい」ではない人生を描いてみると
もっと深い、もっと確かな幸せがみつかりそうです。