⇧ スライドするとカテゴリーがご覧いただけけます ⇧

【ご報告】能登半島地震、北陸在住者からの情報【わたくしごと】

【花言葉】ヒヤシンス:悲しみ

能登半島地震、わたくしごとのご報告

ブログにお越しくださり
ありがとうございます。

わたくしごとのご報告です。

 

友人知人、親族等は
おかげさまで全員無事でした。

ただ中には家屋損壊や
仕事に壊滅的ともいえる
ダメージを受けた人もいました。

心が痛みます。

北陸在住者からの情報

・能登の老舗温泉などは被害が大きく、再建が厳しそうだ
永井豪記念館が全焼
・報道では津波は5メートルとなっているが、場所によっては7メートルはあったはず
・富山市内、戸建ての被害は少なかった
・富山市内、マンションは家具など転倒、床に散乱
・金沢市内、比較的不都合無し
・氷見は能登半島の付け根ともいえるので、被害が大きい
・石川県も富山県も断水が続いているところ有り
学校に非難したが、お正月で、カギを預かっている人が不在で学校に入れず解散した
お墓がかなり倒れた
灯篭は多く倒れた
古い屋根瓦の家がつぶれている、屋根が重いのだろう
・SNS、Xやフェイスブックで安否確認ができた
・重い機材などを使用する職場、正月で人がいなくてよかった

感謝

多くの方が、
あたたかなお心
北陸に寄せて下さっていることに
感謝でいっぱいです。

 

私自身は
現在、関東在住ですので
なんの被害も受けていないのですが

 

しばらくブログは
ペースダウンすることになりそうです。

 

また皆様とお会いできますよう。

読んでくださって
本当にありがとうございます。

筆者からのご挨拶(クリックして下さい)
こんにちは。「パール」です。


【経験】人材育成業・産業カウンセラー・ナレーター(恩師|お茶の水博士・ベルクカッツェ)・地方局ニュースキャスター・女性組織運営・認知症や身障家族(計5人)との暮らし・生家倒産・シンママ・再婚家庭・議員の妻・孫5人


「相談相手」になる事が多い人生でした。見聞きしてきた苦労話や私自身の経験談などを踏まえて、幸せのヒントを、スピリチュアルなテイストを添えて書いています。

雪国の故郷を離れ、子や孫のいる関東に、シニアになって転居しました。どうぞ末永くお付き合いください。

>来世にも、つづく幸せ

来世にも、つづく幸せ

もし「死後の世界」や「来世」があるとしたら…。
「死んだらおしまい」ではない人生を描いてみると
もっと深い、もっと確かな幸せがみつかりそうです。